大衆点評 公式店舗アカウント『商戸通(シャンフートン)』を開設

店舗情報を自分で管理、PRする

『大衆点評』アプリ上の施設情報(POI)は、アプリユーザが自ら登録申請することができます。そのため、店名・所在地に誤りがあったり、ことに海外日本ではユーザの誤解によって事実に反した登録が行われるケースが存在します。また、画像投稿やレビュー投稿は当然ながらユーザ次第ですので、通常の一般POIページではプロモーションをしにくい面もあります

そこで、飲食店・小売店のお客様におすすめなのが、大衆点評公式アカウント(商戸通)です。「商戸通」は中国語読みだと「シャンフートン」という感じでしょうか。

公式店舗アカウント(「商戸通」高級版)でできること

①トップ画像の掲載

 メイン画像×5、公式アルバムに50枚を登録可能です。公式アルバムには短時間動画も登録できます。

②店舗特色キャッチコピーの登録

 店舗の特色・魅力をアピール

③店舗基本情報の登録

 ユーザによる誤登録ではなく、店舗側が正確な情報を登録することで、ユーザが店舗に到達できないなどという事態を回避します。

④キャンペーン告知

 ユーザに店舗キャンペーンを表示できます。

⑤おすすめメニューの掲載

 おすすめ料理を画像つきで紹介できます。

⑥ブランド・ストーリー掲載

 店舗やブランドの特色を訴求できます。

⑦コメント/レビュー管理

 ユーザとの交流や、悪質コメント、ネガティブ・レビューへの対応ができます。

⑧アカウント管理画面

 管理画面でアクセス分析を行うことができます。

公式店舗アカウント開設(掲載)までの流れ

開設時の注意点はこちらをご覧ください。


①審査資料の作成と提出

アカウント登録のためのお申込書と店舗様の登記簿謄本データを準備いただき、大衆点評に公式アカウント登録申請を行います。

②大衆点評(美団点評・上海)での審査と掲載情報のとりまとめ

大衆点評での審査の間に、店舗様の登録情報(紹介文、画像や動画含む)をご準備い

ただきます。

③アカウント情報発行と初期登録

1か月ほど(2018年12月時点、ここ最近、審査に要する時間が長めになる傾向があります)で大衆点評側の審査が完了し、アカウント情報が発行されますので、店舗情報を翻訳・登録いたします。

この情報登録には3~5営業日程度かかります。

④店舗様に納品

店舗様にアカウント情報をご連絡し、納品となります。

⑤開設後の運営は?

その後の情報修正やアカウント運営、プロモーションにつきまして、弊社で代行させていただくことも可能です。別途お見積りとさせていただければと思います。

大衆点評公式店舗アカウントで美食商品を販売する際の注意点は、下記をごらんください。

大衆点評で美食商品を販売する際に注意すべきこと


株式会社 日本遊 インバウンド・マーケティング担当:info@jpyoo.co.jp

訪日インバウンドPR | 株式会社 日本遊

訪日インバウンドプロモーションの最前線へ。

0コメント

  • 1000 / 1000